読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Masa / Lino Blog

Masanori Satoh ( Masa / Lino ) の徒然ブログです

Gradle徹底入門を片手に快適Gradleライフ

翔泳社さんの徹底入門シリーズである、Gradle徹底入門をいただきました。ご関係者の皆様ありがとうございます。 入門というタイトルにもかかわらず、なんと592ページというボリューム。カバンでも自立しないのに自立する技術書です。あまりに厚すぎて読了ま…

絵で見てわかるシステムパフォーマンスの仕組みを読みました

絵で見てわかるシステムパフォーマンスの仕組みを頂きました。 関係者の皆様方、いつもありがとうございます。 この本では、システムのパフォーマンスについて理論的な解説から実践的な内容まで、丁寧に解説しています。 システムパフォーマンスの仕組みをち…

実践 Selenium WebDriverを読みました。

実践 Selenium WebDriverを頂きまして読みました。 お送りいただきました関係者の皆様方ありがとうございます。 この本はSelenium WebDriver(Selenium 2.0)の書籍です。Seleniumと私の付き合いは結構長く、いわゆるSelenium 1.0の頃からの付き合いで、色々と…

マスカレード・イブを読みました

先日読んだマスカレード・ホテルの続編、マスカレード・イブを読みました。続編なのですが、マスカレード・ホテルの前日談という位置づけです。4つの短編が1冊になっていて、それぞれグッと引き込まれるように一気に読み上げてしまいました。 マスカレード・…

申し訳ない、御社をつぶしたのは私です。を読みました。

夏休みの読書感想文シリーズ第四弾マスカレード・ホテルにつづいて読みました。ビジネス書を手にするのは久しぶりなのですが、会社の尊敬する先輩に勧められたので、読んでみました。 タイトルからして斬新なのですが、とあるコンサルタントがコアコンピタン…

マスカレード・ホテルを読みました

夏休みの読書感想文シリーズ第三弾レガシーコード改善ガイドに続いて、僕の大好きな作家の東野圭吾さんのマスカレード・ホテルが文庫本になっていたので読みました。高級ホテルに刑事が潜入捜査をして、連続殺人事件の捜査をする話ですが、フロントクラーク…

レガシーコード改善ガイドを読みました。

夏休みの読書感想文シリーズ第二弾 銀翼のイカロスに続きまして、読んだのは、レガシーコード改善ガイドです。 2009年7月に発売ということで少し古い書籍ですが、前々から読みたかったのですが、今回気合を入れて読んでみました。 ちなみに、レガシーコード…

銀翼のイカロスを読みました

夏休みの宿題は読書感想文ということで積読を消化していきます。 この積読にレガシーコード改善ガイド (Object Oriented SELECTION)を更に積んでます。 最初に読了したのは発売日に買った銀翼のイカロスです。前作ロスジェネではIT業界が舞台でしたが、今度…

PHP/Ruby/SQL逆引きレシピ 第2版 (PROGRAMMER’S RECiPE)を読みました

PHP逆引きレシピ 第2版 (PROGRAMMER’S RECiPE)鈴木 憲治,山田 直明,山本 義之,浅野 仁,櫻井 雄大,安藤 建一翔泳社売り上げランキング : 51629Amazonで詳しく見る896ページとものすごいボリュームです。 基本的な文法を抑えてあれば、後はこの本が1冊あれば、…

プログラムは技術だけでは動かないを読みました

プログラムは技術だけでは動かない ~プログラミングで食べていくために知っておくべきこと小俣 光之技術評論社売り上げランキング : 31536Amazonで詳しく見るプログラミングの話と言うより、ビジネス書に近く、プロのプログラマーとは何たるかを書いている書…

システムインテグレーション崩壊 ~これからSIerはどう生き残ればいいか?を読みました

システムインテグレーション崩壊 ~これからSIerはどう生き残ればいいか?斎藤 昌義技術評論社売り上げランキング : 2021Amazonで詳しく見るクラウドの登場などビジネス環境の変化に対するシステムインテグレーション業界の話が書いてあります。読みましたが、…

入門Puppet - Automate Your Infrastructureを読みました

入門Puppet - Automate Your Infrastructure栗林健太郎売り上げランキング : 27444Amazonで詳しく見るKindle版を購入しました。確かこの本がKindleで初めて買った技術書です。 紙の書籍も好きなのですが、電子書籍も気になります。 ボリューム的にもさくっと…

Chef実践入門を読みました。

Chef実践入門 ~コードによるインフラ構成の自動化 (WEB+DB PRESS plus)吉羽 龍太郎,安藤 祐介,伊藤 直也,菅井 祐太朗,並河 祐貴技術評論社売り上げランキング : 1465Amazonで詳しく見る実践入門シリーズということもあり、Chef実践入門を読みました。 Chefの…

VMware徹底入門 第3版 VMware vSphere 5.1対応を読みました。

VMware徹底入門 第3版 VMware vSphere 5.1対応ヴイエムウェア株式会社翔泳社売り上げランキング : 38284Amazonで詳しく見る by AZlink仮想化関連最後の1冊です。個人的にはVMwareの有償ハンズオンコンテンツ以外では、一番良いVMwareの書籍だと思っています…

ネットワーク仮想化

ネットワーク仮想化 基礎からすっきりわかる入門書渡辺和彦,法橋和昌,沢村利樹,池上竜之リックテレコム売り上げランキング : 13300Amazonで詳しく見る by AZlinkこの本はSDNなどのネットワーク仮想化技術について重点的に書かれています。その前段として、ハ…

仮想化の基本と技術 (仕組みが見えるゼロからわかる)を読みました

仮想化の基本と技術 (仕組みが見えるゼロからわかる)清野 克行翔泳社売り上げランキング : 111661Amazonで詳しく見る by AZlinkこちらの書籍は少し用語集のような位置づけで基礎的な解説をサーバやネットワーク、ストレージなどの仮想化がどのように行われて…

絵で見てわかるITインフラの仕組みを読みました

絵で見てわかるITインフラの仕組み (DB SELECTION)山崎 泰史,三縄 慶子,畔勝 洋平,佐藤 貴彦,小田 圭二翔泳社売り上げランキング : 33840Amazonで詳しく見るこちらも翔泳社さんの絵で見てわかるシリーズです。 先ほどの絵で見てわかるOS/ストレージ/ネットワ…

絵で見てわかるOS/ストレージ/ネットワーク データベースはこう使っている を読みました。

絵で見てわかるOS/ストレージ/ネットワーク データベースはこう使っている (DB Magazine SELECTION)小田 圭二翔泳社売り上げランキング : 103989Amazonで詳しく見る by AZlink翔泳社さんの絵で見てわかるシリーズです。 絵で見てわかるということで初心者向…

継続的デリバリー Continuous Deliveryを読んで

ずっと前から英語版も日本語版も読んでいましたが、明日からScrum Gathering Tokyo 2013だし、記録を残そうと思います。 タイトルこそ、継続的デリバリーというタイトルですが、今日のソフトウェア開発はこうあるべき、といった理想像が描かれています。より…

禁断の魔術 ガリレオ8を読みました

禁断の魔術 ガリレオ8 ガリレオシリーズ8の短編集禁断の魔術を読みました。4つの短編が書かれているのですが、最後の「猛射る」だけでページの半分を占めています。この猛射るは、これぞ、ガリレオシリーズって感じでエンターテインメントとして面白かったで…

WEB+DB PRESS Vol.72を読んだ。 #wdpress

WEB+DB PRESS Vol.72 今回のWEB+DB PRESSはツボってことで久しぶりに手に取らずにポチりました。コードレビューの特集を読んでGerritを使って、オフライン&アドホックコードレビューしてみたくなりました。前々から気になってしょうがなかったnginxもさらっ…

虚像の道化師 ガリレオ7を読みました。

虚像の道化師 ガリレオ 7東野 圭吾文藝春秋売り上げランキング : 582Amazonで詳しく見る前作は長編の真夏の方程式でしたが、ガリレオシリーズ7は短編集です。70ページくらいの短編だと、サクサク読めます。でも、ちょっと物足りない感じもします。 ガリレオ…

「ぼくのプレミア・ライフ」を読みました。

Twitterなどを追いかけている人は、知っている人は知っていると思いますが、僕はGoonerです。サッカーに興味がない人が読んでも意味がわからないかもしれません。 そんなわけで、ちょっと前からどうしても読みたかった、ぼくのプレミア・ライフを読みました…

ウェブオペレーション ―サイト運用管理の実践テクニックを読んだ

夏休みの宿題は読書感想文、ということで、積読を消化していきます。第一弾はウェブオペレーション ―サイト運用管理の実践テクニックです。ウェブオペレーション ―サイト運用管理の実践テクニック (THEORY/IN/PRACTICE)John Allspaw,Jesse Robbins,角 征典オ…

Gitポケットリファレンスをいただきました。

ご縁があってレビューに参加させていただきまして、献本いただきました。関係者の皆様ありがとうございます。 技術評論社のポケットリファレンスといえばポケットに入らない疑惑がありますが、この本は271ページとちゃんとポケットに収まるサイズです。 Git…

リーンスタートアップを読みました ~SCRUM、Continuous Delivery etc...

必要な部分だけ読み終わっていたリーンスタートアップですが、最初から最後まで全部読んだので、感想を記しておきます。リーン・スタートアップ ―ムダのない起業プロセスでイノベーションを生みだすエリック・リース,伊藤 穣一(MITメディアラボ所長),井口 耕…

Android/iPhone/Windows Phone対応 jQuery Mobileスマートフォンアプリ開発はオススメ!

縁あってレビューさせていただいて、献本して頂きました。関係者の皆様ありがとうございます。 レビューさせていただいたといっても、私はjQuery Mobileは門外漢なので、技術書として読みやすいかという観点でのレビューでした。あと衝動買いしたGalaxy Nexu…

Software Design 2012年6月号とWIRED VOL.3,4

Software Designは「直感的にわかる! GitHub入門 みんなが使っているGitHub!」が読みたくて久しぶりにSoftware Designを買いました。 何この俺得な特集。買わなきゃ!読ませなきゃ >「非エンジニアになぜ必要なのか説明するのが難しい/面倒」Software Desi…

JIRAを使うなら課題管理システム JIRA入門を片手に

Atlassianさん発、リックソフトさん経由で献本して頂きました。ありがとうございます。 JIRAとは 最初にJIRAについてご存じない方のために、簡単にJIRAについて、説明します。 JIRAはシェアを拡大しつつあるプロプライエタリな課題管理システム(ITS)です。先…

WEB+DB PRESS Vol. 67 Jenkinsの最先端を見てみよう

WEB+DB PRESS Vol. 67を技術評論社さんより献本いただきました。ありがとうございます。 今回のWEB+DB PRESSの特集1はJenkinsのパパ川口さんによる「詳細Jenkins メイン開発者が明かす自動化と省力化の作法」です。 目次はこんな感じです。 ・第1章 Jenkins…

カエル本ことオライリーのJenkins発売!

オライリーさんから献本いただきました。オライリーさん、ありがとうございます。 Jenkinsをバリバリ使う人はカエル本を手元に1冊おいておくことをお勧めします。 カエル本、内容と感想 原著ではJenkins: The Definitive Guideということで、その名に恥じず…

伝えるのもスキル 池上彰さんの伝える力2を読みました

社会人なら誰しも「伝える」という行為をしているでしょう。 伝える力2は、話す・書く・聞くときのコツを解説しています。前作である、伝える力も、大変参考になったので、続編も読みました。伝える力2 (PHPビジネス新書)池上彰PHP研究所売り上げランキング …

アジャイルレトロスペクティブズ 強いチームを育てる「ふりかえり」の手引き をだいぶ前に読みました

私のプロジェクトでは約1年前からSCRUMで開発を始めたのですが、そのときに「ふりかえり(レトロスペクティブ)」の参考にと読みました。アジャイルレトロスペクティブズ 強いチームを育てる「ふりかえり」の手引きEsther Derby,Diana Larsen,角 征典オーム社…

ライト、ついてますか―問題発見の人間学 を読みました

前から常々気になっていた、「ライト、ついてますか―問題発見の人間学」を読みました。ライト、ついてますか―問題発見の人間学ドナルド・C・ゴース,G.M.ワインバーグ,木村 泉共立出版売り上げランキング : 23552Amazonで詳しく見るワインバーグ著ということ…

心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣を読みました。

遅ればせながら、サッカー日本代表のキャプテン 長谷部誠選手の心を整えるを読みました。心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣長谷部誠 幻冬舎 2011-03-17売り上げランキング : 45Amazonで詳しく見る by G-Tools長谷部選手の習慣が56個紹介されて…

アジャイルサムライ−達人開発者への道−を読みました #agilesamurai

アジャイルサムライ−達人開発者への道−Jonathan Rasmusson 西村 直人 オーム社 2011-07-16売り上げランキング : 509Amazonで詳しく見る by G-Tools久しぶりに技術書を買いました。この本は原著The Agile Samurai: How Agile Masters Deliver Great Software …

真夏の方程式を読みました

ガリレオシリーズ最新作を読みました。 ひきつけられるように1日で読み上げました。真夏の方程式東野 圭吾 文藝春秋 2011-06-06売り上げランキング : 107Amazonで詳しく見る by G-Toolsガリレオシリーズってことでミステリーだったけど、人間ドラマも楽しめ…

アジャイルな時間管理術 ポモドーロテクニック入門を読んだ

ポモドーロテクニックとはGTDなどに通じる個人のタスク管理のテクニックです。アジャイルな時間管理術 ポモドーロテクニック入門Staffan Noeteberg 渋川よしき; 渋川あき アスキー・メディアワークス 2010-12-16売り上げランキング : 4785Amazonで詳しく見…

麒麟の翼を読んだ

久しぶりに小説を読みました。麒麟の翼 (特別書き下ろし)東野 圭吾 講談社 2011-03-03売り上げランキング : 45Amazonで詳しく見る by G-ToolsTVドラマ新参者でもお馴染みの東野 圭吾 さん作、加賀恭一郎シリーズの最新刊を読みました。 テンポよく読みやすい…

アジャイルソフトウェア開発スクラムを読んだ

スクラムに取り組むということで、読んでみました。アジャイルソフトウェア開発スクラム (アジャイルソフトウェア開発シリーズ)ケン シュエイバー マイク ビードル テクノロジックアート おすすめ平均 スクラムだけでなく、一般的な方法論に関する知識も深ま…

初めてのアジャイル開発 〜スクラム、XP、UP、Evoで学ぶ反復型開発の進め方〜 を読んだ

アジャイル開発を始めるにあたり、参考にしました。初めてのアジャイル開発 〜スクラム、XP、UP、Evoで学ぶ反復型開発の進め方〜クレーグ・ラーマン ウルシステムズ株式会社 児高 慎治郎 松田 直樹 越智 典子 おすすめ平均 はじめて手にしたアジャイル本アジ…

DB Magazine (マガジン) 2010年 09月号 最終号

見本誌を頂きました。ありがとうございます。DB Magazine (マガジン) 2010年 09月号 [雑誌]Amazonで詳しく見る by G-Tools大変残念ながら、本号を持ってDBマガジンは休刊するそうです。テクニカルな記事を初めて寄稿させてもらった雑誌でもあり、その後も何…

プロダクティブ・プログラマ -プログラマのための生産性向上術を読んだ

プロダクティブ・プログラマ -プログラマのための生産性向上術島田 浩二 (監訳) おすすめ平均 Javaに偏っているのが -1気軽に読めて役に立つ、中級?ソフトウェア開発者向けの良書Amazonで詳しく見る by G-Toolsこの本では前半は個人の生産性を挙げるツール…

アート・オブ・アプリケーション パフォーマンステストを読んだ

アート・オブ・アプリケーション パフォーマンステスト田中 慎司 Amazonで詳しく見る by G-Toolsパフォーマンステストのやり方と、ボトルネックの見つけ方について、わかりやすく書かれています。ページ数も少ないのでさくっと読めました。 ただ、この本の守…

DB Magazine (マガジン) 2009年 12月号を読んだ

DB Magazine (マガジン) 2009年 12月号 [雑誌]翔泳社 2009-10-24売り上げランキング : Amazonで詳しく見る by G-Tools献本していただきました。ありがとうございます。 特集1の「失敗しないJava-DBシステムの性能設計と開発」は、性能に関する基本がわかりや…

入門Mercurialを読んだ

入門Mercurial Linux/Windows対応秀和システム 2009-01売り上げランキング : 56315おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools分散型のSCMが最近注目を集めているので、Mercurialの入門書を手にとって見ました。 この本は入門と銘打っているだけあって、バ…

Personal Effectsで物欲を掻き立ててみる

Personal Effectsマガジンハウス 2009-08-27売り上げランキング : 689おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools 藤原ヒロシが選ぶ珠玉の100アイテム 服、靴、デジタル、楽器から雑貨までこだわりのアイテムがたくさん紹介されています。 藤原ヒロシを知っ…

継続的インテグレーション入門 開発プロセスを自動化する47の作法を読んだ

読みたくてしょうがなかった本を読みました。継続的インテグレーション入門 開発プロセスを自動化する47の作法大塚 庸史 日経BP社 2009-08-06売り上げランキング : 72450Amazonで詳しく見る by G-Tools最近Hudsonの登場によって脚光を浴びている継続的インテ…

逆引きレシピシリーズ PHP,Ruby,Visual Basic, SQLをいただきました

献本?というか、なんと言うか、翔泳社さんから逆引きレシピシリーズをいただきました。 ありがとうございます。 この手の本は、その技術をマスターしていないときに手元にあると便利ですね。 どの本もサンプル数が多くて、実践的です。特にPHPは情報量も多く…

実用 Subversion 第2版をいただきました

実用 Subversion 第2版宮本 久仁男 (監訳) 朝枝 雅子 浜本 階生 オライリージャパン 2009-07-27売り上げランキング : Amazonで詳しく見る by G-ToolsSubversionのリファレンスとして細かいレベルのことが書いてあるだけではなく、バージョン管理の考え方にも…