読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Masa / Lino Blog

Masanori Satoh ( Masa / Lino ) の徒然ブログです

Javaコーディング規約

ちょっと気になるJavaのコーディング規約
株式会社電通国際情報サービスオブジェクト倶楽部で公開しているもの。

http://www.objectclub.jp/community/codingstandard/JavaCodingStandard2004.pdf

可読性の向上やバグを未然に防ぐこと意外に、パフォーマンスの観点でも記述されている。
参照型よりもプリミティブ型を使うことや文字列連結にStringBufferを使うことなどは
結構有名なので知っていたが、他に知らないことが結構あって勉強になる。

中でもへぇ〜、なるほど、と思ったものを抜粋

  • C_CTR007 break やcontinue は使わないほうがわかりやすい
  • C_STR005 文字列リテラルと変数を比較するときは、文字列リテラルのequals()メソッドを利用する
  • C_STR008 システム依存記号(\n、\r など)は使用しない
  • C_DATE001 日付を表す配列には、long の配列を利用する

こういったドキュメントを公開して、「皆さんのJava を用いたシステム開発プロジェクトにおいて、
開発効率化・システム運用効率化に資する目的や学究の目的
でこれをコピー、修正、配布してかまいません。」のライセンスで配布するって、結構すごいと思う。

このドキュメントを作るには会社のコストが掛かっているわけだし、
それなりの責任も発生する。
# 一応責任は問われないものとするって書いてあるけど

私としてはありがたいけど・・・