読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Masa / Lino Blog

Masanori Satoh ( Masa / Lino ) の徒然ブログです

Galaxy Sのファームウェアアップデートしたら、起動しなくなった

日記

Galaxy Sファームウェアアップデートが出たので、早速当ててみました。
Samsung Keisというアプリケーションを入れて、PC経由でアップデートします。


実はDocomoの公式サイトに気になる一文があったのですが、気にせず実行。
しかも、赤字で書いてあるって、、、

ソフトウェア更新はお客様の責任において行ってください。

http://www.nttdocomo.co.jp/support/utilization/software_update/list/sc02b/index.html

Samsung Keisでバックアップを取って、更にファームウェアを流し込むのですが、バックアップが原因不明のエラーが出たのを無視して、アップデートしました。


んで、Galaxy Sを起動したら、起動ロゴが出た後20分待っても起動しない。。。
バイブがたまにブルブル鳴る危篤状態に陥りました。
いわゆるAndroid端末が文鎮になりました。


電池パックはずしたり、色々試したのですが、一向に改善しないので、ボリュームキー上 + ホームキー + 電源キーを同時押しして、Androidをリカバリーモードで起動し、ユーザーデータを全て削除してみました。
リカバリーモードでは、ボリュームキーの上下で選択項目を動かし、ホームで決定します。
このモードで分かったのは、Android端末はボリュームキーとホームキーは確実にハードウェアで実装されるということですね!



リカバリーモードでユーザデータを削除したら、何とか起動しましたが、当然、電話帳は初期化、アプリも全部なくなり、被害甚大です。
こんなことなら、インストールしたアプリをBlogに書いておけばよかった。。。何をインストールしてたか良く分からなくなりました。
4か月分の電話帳も消し飛んだし。


Galaxy Sファームアップデートで起動しなくなるのは、チラホラ情報が見られるので、アップデートする方は、確実にバックアップを取ってから実行することをお勧めします。