読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Masa / Lino Blog

Masanori Satoh ( Masa / Lino ) の徒然ブログです

ECLIPSE COMMUNITY SURVEYで見る開発環境のトレンド

日記

Eclipseコミュニティによるサーベイで、開発環境のトレンドを知ることができます。
Eclipseユーザの回答ですが、世界でのトレンドです。
http://www.eclipse.org/org/community_survey/Eclipse_Survey_2011_Report.pdf

個人的に面白い点を観想とともにピックアップします。詳しくはレポートをご覧ください。

THE DEVELOPER DESKTOP

開発環境はWindowsが6割以上を占めているようです。もっとMacが多いと思っていましたが、気のせいでした。

Source Code, Change, and Build Management

Subversionが過半数を占めていて、デファクトスタンダードといえるでしょう。
ただ、昨年1年間でSubversionのシェアは58.3%から51.3%に低下し、Gitのシェアは 6.8%から12.8%、Mercurialのシェアも3%から4.6%へと分散型のツールが人気を高めているようです。
商用製品ではPerforceが4.6%と人気があるようです。

CMS(Change Management System)

JIRAがここ1年で16.3%から24.7%とシェアを拡大しています。
ほかのツールも多く、乱立状態でしょうか。Custom/in houseが多いのも特徴です。

Build and Release Management

AntのほうがMavenより人気があるようです。柔軟性が高いからでしょうか?
そもそも、CIシステムではJenkinsが圧倒的な人気のようです。2010年の調査では21.8%だったのに対し、今年は32.3%です。2位のCruiseControlに8倍近い差をつけています。

Server-Centric Applications

Serverフレームワークは、群雄割拠状態ですが、Springが一番人気のようです。
日本では結構使われている?Strutsは世界的に見るとあまり使われていないようです。

Web and Rich Internet Applications

RIAフレームワークjQueryがキテますね。

THE DEPLOYMENT ENVIRONMENT

デプロイ先はWindowsLinuxが約半々のようです。
もっとLinuxが多いと思っていました。

CLOUD COMPUTING

Amazonプライベートクラウドの利用が広がっているようです。
Microsoft Azuleは、当たり前といえば当たり前ですがEclipseコミュニティではあまり使われていないようです。

Overall Satisfaction

Eclipseコミュニティで聞いてるので当たり前といえば当たり前ですが、ユーザの実に91.2%がEclipseに満足しているようです。