読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Masa / Lino Blog

Masanori Satoh ( Masa / Lino ) の徒然ブログです

Jenkinsではじめるビルド職人入門を読みました 11月末まで無料!

Jenkins

Gihyo Digital Publishing(GDP)で「Jenkinsではじめるビルド職人入門」が発売されました。
おめでとうございます。ぱちぱちー。パンパン。


アクセスはこちらから。
https://gihyo.jp/dp/ebook/2011/978-4-7741-4952-3


さらに、なんと、11月末までJenkins 実践入門発売記念で無料公開だそうです!


早速、熟読してみました。まことに勝手ながら、見所をいくつか紹介します。

@masanobuimaiさんのライトな語り口

marsのメモのライターである、@masanobuimaiさんのライトで流れるような語り口が、とても読みやすく、イメージが膨らみやすいです。
ところどころ、笑いを誘うところもあり、何度もコーヒーを吹きそうになりました。

Antの使い方を深く解説している

私の著書であるJenkins実践入門では、ビルドの仕方については、あまり深く触れていません。
# ちょっと言い訳っぽいので嫌ですが、プロジェクトによってマチマチだし、ビルドスクリプト位はさくさく作れる人が読者という前提でJenkinsのほうにページを割いてます。という言い訳。

Jenkinsではじめるビルド職人入門では、その名に恥じることなく、ビルド職人になるべく、Antスクリプトのベストプラクティス・構成について深く・具体的に解説されています。
Javaプロジェクトでどうやってビルドスクリプトを作っていいか、分からない方は一読の価値ありです。

電子書籍である

Webブラウザでも読めるし、EPUBでもダウンロードできるので、iPadタブレット、スマフォでも読めちゃいます。
私自身、ちゃんとした電子書籍を読むのは初めてなんですが、URLリンクを押すと、その先が読めたり、電子しおりつけたり何かと便利です。

もちろん紙媒体の書籍も大好きです。

価格が安い

冒頭にも書きましたが、2011年11月30日までは無料で読めます。12月からも1,000円とお求め安い価格です。
Jenkinsって何?継続的インテグレーションって何?って言う人は、是非読んでみてください。



最後に、宣伝です :-P
「Jenkinsではじめるビルド職人入門」では、Jenkinsの運用や分散ビルドなどの高度な使い方や継続的インテグレーション自体については、深く触れていません。

是非、Jenkins実践入門 〜ビルド・テスト・デプロイを自動化する技術と一緒にご覧いただき、快適なJenkinsライフを送っていただければ、幸いです。

Jenkins実践入門 〜ビルド・テスト・デプロイを自動化する技術 (WEB+DB PRESS plus)Jenkins実践入門 〜ビルド・テスト・デプロイを自動化する技術 (WEB+DB PRESS plus)
和田 貴久,河村 雅人,米沢 弘樹,山岸 啓,佐藤 聖規,川口 耕介

技術評論社 2011-11-11
売り上げランキング : 200

Amazonで詳しく見る