読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Masa / Lino Blog

Masanori Satoh ( Masa / Lino ) の徒然ブログです

レガシーコード改善ガイドを読みました。

書籍

夏休みの読書感想文シリーズ第二弾 銀翼のイカロスに続きまして、読んだのは、レガシーコード改善ガイドです。


2009年7月に発売ということで少し古い書籍ですが、前々から読みたかったのですが、今回気合を入れて読んでみました。


ちなみに、レガシーコードとはCOBOLとかそういうのではなくて、この本では「テストコードがないコード」と定義しています。


この書籍ではどのようにコードを分析し、機能を追加し、リファクタリングをして機能を追加しやすくするか、といったことが、実際のコードを例にあげながら書かれていてるので、理解しやすく、実践しやすいと思います。初心者から中級者のプログラマーを中級者から上級者に上げるための書籍だといえると思います。


ただ、1点難点を上げるとすると、原著のWorking Effectively With Legacy Codeが2004年発売ということで、Javaの言語仕様だったり、JUnitが古かったりするので、そのあたりは最新の知識に読み替える必要があります。
ただ、ここで紹介されているソフトウェアの変更方法や依存関係をなくしていくテクニックは考え方は変わっていないのでそのまま使えると思います。


レガシーコード改善ガイド (Object Oriented SELECTION)
マイケル・C・フェザーズ
翔泳社
売り上げランキング: 38,824